塗り壁比較 サイト ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

珪藻土塗りを楽しめるか?

  • 06
  • 8月
  • 2015

こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

珪藻土塗りを楽しめるかどうかは、理由によります。

珪藻土塗り

今から新築もしくは、リフォームするとしたら、
塗り壁を希望しますか?

と、ユーザーさん3000人に聞きました。

167人の人がアンケートに回答してくれ、
96%の人が、「塗り壁を希望する」と回答しました。

しかし、予算とか建築会社との関係によって、
最終的に断念される方も少なくありません。

予算が足りないから、
自分達で、DIYするという選択肢もありますが、

「塗ってみたい」
「思い出にしたい」

といった理由ではなく、費用を抑えるために、
DIYを選択した方というのは、

作業が楽しくないかも知れません。

もし、予算はないけど塗り壁にしたいという場合は、
他を削ってでも、予算を捻出した方がいいと思います。

珪藻土塗りのDIYは、準備、片づけが、
意外と面倒だし、大変です。

それに、自分達で塗ったものを「味」だと考えられる
のなら兎も角、

綺麗に仕上げたい、格好よくしたいというのであれば、
やはりプロの左官職人さんに依頼した方がいいと思います。

私が実施したアンケートでは、
プロの塗り壁職人さんではなく、

大工さんの空き時間に、
そこそこの品質の塗り壁を施工してもらって、

工務店の差別化に使ってもらって、
お客様にも得をして頂こうと考えた訳ですが、

大工さんに工事を依頼することに
不安を感じる人と、不安を感じない人が、

ほぼ半々でした。

不安を感じないという方の方が若干多い感じでしたが、
どうせ塗り壁にするのなら、

専門の職人さんに任せて、
キチンとやってもらいたいという声も、

ありましたし、自分でやるという声もありました。

つまり、自分で塗りたい、DIYしたいという場合、
その理由が「楽しみたい」ということであればいいのですが、

経費を抑えたいとか、
予算がないという場合は、

辛くなるし、満足度も高くないと思います。

ただ、自分でやるDIYなら、
多少失敗しても、「味」として容認できても、

人に依頼して塗り壁にしてもらう場合は、
そこそこの仕上がりを要求するし、

出来が悪いと、容認できないようです。

ただ、96%の人が塗り壁を希望していても、
予算的に厳しくて、

ビニールクロスと比較したコストアップは、
2倍程度以内を希望されていました。

ビニールクロスと比較して、2倍以内の金額で施工できる
塗り壁というものは、ほとんどないと思います。

とすると、「施工面積」を少なくするか、
「諦める」という選択肢が、

一番多くなってしまうのかも知れません。

私としては、キッチンのグレードを1ランク落とすとか、
家を1坪小さく作るといった工夫をすればいいと思うのですが、
自然素材の魅力や価値を

キチンと理解していない人は、
簡単に諦めてしまうようで勿体ないです。

DIYを楽しめる方は、DIYでもいいと思うし、
納得の仕上がりを期待したいのであれば、

やはり、それなりの金額を出して、
プロの塗り壁職人さんに依頼してもらった方が
いいと思いますね。

アトピッコハウスでは、もう少し工夫して、
塗り壁をリーズナブルな価格で

提供できるように考えてみたいと思っています。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

漆喰、珪藻土、カオリンと、合計3種類の
オリジナル塗り壁材を製造販売しています。

珪藻土塗り壁はいから小町の資料をご希望の方は、こちらからご請求頂けます。

珪藻土塗壁 はいから小町