» 塗り替えのブログ記事

珪藻土の塗り替え方法は?

投稿日:2017年01月17日 作成者:


珪藻土の壁は、10年、20年と持つと思うけど、
塗り替えが必要になる場合もあるので、

塗り替え方法に関して、解説してみたいと思う。

でも、珪藻土の塗り替えは難易度が高いので、
ユーザーのDIYは無理だと思いますね!

プロに工事を依頼して欲しいです。

塗り壁の上の塗り壁は難しい

はいから小町は、ボロボロしない

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
古い塗り壁は、珪藻土にしろ、漆喰にしろ、
表面がもろくなって、指で触ると、

指が白くなったりします。

そういう状態の珪藻土の上に、更に、珪藻土を
塗り重ねようとすると、

まず最初に、現状の珪藻土が
崩れてこないように、下地処理をする必要があります。

ボロボロする場合は剥がすのが基本

珪藻土の塗り替えの場合、まずは、
古い珪藻土を剥がすのが基本だと思います。

もし、ボロボロする状態の珪藻土であれば、
折角、下地材を塗っても、剥がれてくる可能性は高いし、
運よく仕上げの珪藻土が塗れたとしても、

やはり数年後に、剥がれてくる可能性があります。

それなら、多少の手間暇が掛かっても、
古い珪藻土塗り壁は、剥がしておいた方が、
無難ということになります。

剥がしたら、下塗りを実施

珪藻土塗り壁を塗り替えるため、
一旦下地を剥がしたら、

必ず下塗りをしないとなりません。

それは、下地を平滑に整える必要があるということと、
古い下地から、アクが染みだしてくる
可能性があるからです。

最近の住宅であれば、下地は石膏ボードですから、
逆に表面だけ剥がすというのは、

難しいかも知れませんが、
一昔前の壁だったら、下地は、土壁の上に、
石膏とかを塗っているので、

ツルっと、表面だけ剥がせます。

しかし、表面を剥がしたら、下塗りは必須です。
その上で、新しい珪藻土を塗るという手順になります。

下塗革命なら、剥がさなくても良い?

下塗革命というのは、アトピッコハウスが開発した
アク止め効果の高い下塗り材です。

アトピッコハウスハのオリジナル製品で、
漆喰美人という漆喰調の塗り壁を製品化する過程で、

開発された商品です。

アクを吸い出して固まる特性があるので、
固まったあと、アクが浮き出ていても、

ひょっとしたら、アクが止まっている可能性があります。

もちろん、安全のために、もう一度塗るという人もいますが、
1回塗りで、アクがと止まる可能性も高いのです。

はいから小町なら、剥がさなくて良い

はいから小町は、アトピッコハウスが製造販売する
オリジナル珪藻土塗り壁です。

古い珪藻土の上に、下塗革命で、下地処理して頂けば、
その上に、仕上げ塗りすることが出来ます。

硬く仕上がってボロボロしない製品なので、
もし、塗り直しをする元の珪藻土が

はいから小町なら、下塗革命を塗って、
表面を平滑にしたら、

その上から、はいから小町を塗り重ねることが出来ます。

いかがでしょうか?

珪藻土の塗り替えの手順は、ご理解頂けたでしょうか?

古い塗り壁を剥がすか、固めるかして、
その上に、新しい珪藻土を塗る。

下塗り材は、各社から出ているので、
色々な選択肢があります。

そして、もし、アトピッコハウスの珪藻土塗り壁
はいから小町で塗り直すのなら、

まずは、「下塗革命」で、下塗りし、
その上に、「はいから小町」を塗るという手順になります。

いずれにしろ、古い珪藻土の上に、
新しい珪藻土を塗り重ねる場合は、

下地処理が肝心だということです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

珪藻土塗り壁「はいから小町」の資料のご請求は、こちらです。

資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

カテゴリー: 珪藻土 塗り替え | タグ: , | 珪藻土の塗り替え方法は? はコメントを受け付けていません。

壁クロスよりも、塗り壁にしたい

投稿日:2015年04月08日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

壁クロスが普通の家の、普通の仕様だと思います。

壁クロスの施工事例

しかし、壁クロスの仕上げよりも、
壁も天井も、塗り壁にしたい。

でも、塗り壁は高いでしょ!
メンテナンスが大変でしょ!

ということを心配する人が多いと思う。

でも、そんな心配よりも、
多少高くても、多少メンテナンスに気を使うとしても、

日々気持ち良くて、豪華な「塗り壁」のほうが、
どんだけ魅力的だか分からないと思います。

塗り壁が高いといっても、所詮は内装材です。

壁クロスの仕上げだって、タダではないので、
差額で考えれば、

壁を塗り壁にすることも、それほど難しくなんてない訳です。

また、メンテナンスが大変ではないかと心配される人も
いますが、

ボロボロ落ちてくるとか、
掃除が大変というのが、一番気になることであって、

それも、製品選びさえ間違えなければ、
ボロボロしない塗り壁もあるし、

掃除だって、簡単な訳です。

塗り壁にするとメンテナンスが大変というのは、
「丁寧な施工」を要求されるプロの逃げ口上で、

別に、丁寧な工事さえすれば、
塗り壁を塗った直後の「半乾き」の壁に、

傷や汚れをつけてしまうこともない訳だし、

余計な塗り替えや補修といった作業もない訳です。

塗り壁を塗るときには、別の職人さんが出入りしなくて済む
工事の段取りを組めばいい訳だし、

塗り壁は、乾くまでは、しっかりと「養生」しなきゃならないことは、
常識中の常識です。

そして、キズや汚れを付けてしまって、
部分補修をしたら、

補修箇所が目立つことも、当たり前なのです。

だから、塗り壁を塗ったら、完全に乾くまでは、
工事を待つ必要があるし、

乾いたあとも、キズや汚れはつけないように注意すべきなのです。

それは、壁クロスだって同じことです。

傷や汚れをつけたら、最悪張替えです。
しかも、パッチワークのように部分的に張り替えると、

張り替えた箇所が目立つので、
最低、壁1面を張り替えることになる訳です。

壁クロスの場合、「ひと幅だけ」という張替えも可能ですが、
やはり壁全面を張り替えるよりは、

補修した感じは分かります。

といっても、壁クロスの補修のほうが、
塗り壁の補修よりは、簡単です。

いずれにしろ、キズをつけたり、汚れをつけたら、
塗り壁は、塗り替えになるということです。

部分補修も出来ますが、補修跡は目立ちます。

といっても、気にするのは、「補修した本人」だけで、
お客様や、家族の他のメンバーは、

意外と気にしないものです。

「キズは、家族の想い出」というのは、
何もフローリングに限ったことではありません。

塗り壁に出来たキズや汚れも家族の想い出です。
大らかに行きましょう。

アトピッコハウスでは、3種類の塗り壁を作っていますが、
全て、硬く仕上がるので、

ボロボロしませんし、お掃除も簡単です。

当然、壁クロスより施工賃は高いですが、
5年10年で張替が必要になる訳ではないので、

一生ものの壁材として、楽しんで頂けると思います。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

珪藻土塗り壁「はいから小町」の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

カテゴリー: 壁クロス | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 壁クロスよりも、塗り壁にしたい はコメントを受け付けていません。

漆喰の補修は、どうすればいいの?

投稿日:2014年06月13日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

漆喰の壁を補修したいんだけど、どうしたらいいの?

塗り壁の下地処理

こんなお問合せを時々頂きます。

漆喰も、補修は出来ます。
しかし補修の仕方によって、

補修した箇所が目立つとか、目立たないといった
違いが起こるのです。

一番簡単な補修方法は、崩れている箇所、
欠けている箇所を穴埋めする形ですね!

少量の同じ材料を水で練って、
欠けたり崩れたりしている箇所に

盛り付けるイメージです。

たとえ、同じ商品であっても、
壁の経年変化もあるし、

「盛り付け」すれば、どうしても、目立つのは、
分かり切ったことです。

もし、漆喰壁を目立たないように補修したいとすれば、
最低、補修したい壁一面を塗り替えるべきだと
思いますね!

これも、気をつけないと、
部屋の周囲が、建具や柱、額縁等によって、

見切られている場合は、
キチンと一面だけ塗り直せるのですが、

そうでない場合、
塗り直した面と、その面に接触している部分が、
若干の色違いを起こしてしまう可能性があります。

ただ、それは、慎重にやって頂く以外にないし、
多少、その部分の色が濃くなっても、

まぁ、ある程度容認して頂く覚悟がないと、
なかなか壁一面の全面補修も難しくなります。

ちょっと触っても、白くなるとか、
ボロボロするような塗り壁は別として、

堅く仕上る塗り壁材の補修は、
こんな手順でやって頂けるといいと思います。

また、ちょっとした「欠け」や「汚れ」程度なら、
気にしないでおくというのも、

「手」です。

キズや汚れも含めて、「味」だと捉える
豊かさも味わえると楽しいと思います。

そして、堅く仕上るタイプの塗り壁であれば、
漆喰であろうが、その他の塗り壁であろうが、

ちょっとした汚れは、消しゴムで消してみるという方法を
試せます。

あるいは、漂白剤を試してみるということが出来る
製品もあるかも知れません。

あるいは、汚れをサイドペーパーで削り落とすという
荒業に出ることも出来ます。

ただ、漂白剤を使うと、かえって変色する場合もありますし、
サンドペーパーで削れば、

表面のテクスチャーが変わることは、
覚悟しないとなりません。

アトピッコハウスの花の塗り壁「漆喰美人」は、
堅く仕上る漆喰調塗り壁です。

汚れは、消しゴム、漂白剤、サンドペーパーを
お試し頂けますし、

割れ、欠け等は、少量の材料を水で練って、
盛り付けるといったことが出来ます。

もちろん、大きな穴などは、全面補修することで、
綺麗に出来ます。

ただ、補修に際して注意することは、特別なことはありません。

一般的な漆喰を補修する際に注意しなければならないことは、
当然のように注意しないとなりません。

漆喰美人にしろ、他の漆喰系塗り壁にしろ、
まずは、堅く仕上る塗り壁材を選ぶことと、

多少の傷や汚れ、崩れなどは、気にしない方がいいと
思いますね!

もちろん大きく崩れてきたら、
補修は必要ですが、

そもそも大きく崩れてくるような
弱い塗り壁材は、最初から選ばないほうが
いいと思います。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

花の塗り壁「漆喰美人」の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

カテゴリー: 漆喰 補修 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 漆喰の補修は、どうすればいいの? はコメントを受け付けていません。

砂壁のリフォームで、剥がさない選択肢

投稿日:2014年03月18日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

砂壁をリフォームするとしたら、
一旦、壁を剥がすことが基本になると思います。

砂壁のリフォーム

これは、じゅらくと呼ばれる土壁の場合であっても、
ペンキであっても同じことです。

砂壁や土壁であれば、
ボロボロ崩れてくるような壁の上に、
塗り替え用の新しい製品を塗っても、

剥がれてくる危険性があるのです。

また繊維壁と呼ばれる「土壁に見える」素材も、
同様に剥がれてくる危険性があります。

塗り壁という製品は、
水で練って使う商品なので、

その水分が飛んだ状態になって
完成する訳ですが、

砂壁のリフォームのように、
現状に砂壁が塗られている上に、

水で練った材料を塗ると、
一旦、壁に染み込みます。

すると、ボロボロと剥がれ落ちてくる
可能性があるのです。

アトピッコハウス製品を施工する場合であっても、
砂壁や、土壁をリフォームする場合は、

既存の古い壁を一旦剥がすのが、
基本です。

ただ、現状の古い壁の状態が良ければ、
剥がさずに、「そのまま」重ね塗りして、

成功する場合も、あります。

ただし、こちらは、
パーフェクトウォールという製品限定です。

こちらの商品は、
アク止め効果の高い下塗り材として開発された
「下塗革命」という商品をベースにしており、

下塗りと、仕上げを兼ねています。

開発の段階では、
古い土壁や、古いペンキの上から塗るといった
過酷な試験も致しました。

たまたま、テスト施工した現場では、
問題なく仕上りました。

しかし、だからといって、
ボロボロと剥がれてきているような

砂壁、土壁等のリフォームで、
直接塗れます。といったようなことを

メーカーとして公言する訳にはいきません。

また、既存の壁の上に、直接仕上げ材を塗るというのは、
まず無理だと考えて頂いて、

下塗りの工程を挟むべきだと思います。

アトピッコハウス製品であれば、
下塗革命で下塗りして、
その後、はいから小町や、漆喰美人を塗る。

あるいは、パーフェクトウォールで下塗りをして、
再度、パーフェクトウォールを仕上げ塗りする
といった流れになると思います。

施工後、直ぐに剥がれて来なかったら、
成功しているという解釈で問題ないと思うので、

既存の砂壁や土壁を、剥がさずに、
塗り直したいとお考えなら、

目立たない、少しの面積で試してみて、
問題ないようなら、

全面的に塗ってみればいいと思います。

おそらく、既存の壁を剥がさずに、
新しい塗り壁を塗りたいというニーズは、

経費を抑えたいということだと思います。

可能であれば、既存の砂壁や、土壁は剥がさず、
直接、重ね塗りした方が、

安く仕上ることは間違いないのです。

ただ、既存の古い壁の上に塗っても、
剥げないかどうかは、

現場判断ということになりますね!

剥がした方が安全ですが、
その分、手間も費用もかかります。

かといって、剥がれてくるかも知れないのに、
全面施工は危険だと思います。

ボロボロしていたら、
剥がして、塗りかえる。

これが一番だと思います。

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

パーフェクウォールのご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 砂壁 リフォーム | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 砂壁のリフォームで、剥がさない選択肢 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

パーフェクトウォール 内装用カオリンの壁
塗り壁選びのコツ(メール講座全7回)

Calendar

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー