» 切替えのブログ記事

ダイアトーマスから切替えたいという問合せを頂きました

投稿日:2017年08月28日 作成者:

「ダイアトーマスが販売中止」になったので、
仕様変更検討のために、資料が欲しいという

連絡を頂きました。

うかつなことに知らなかったので、
ホームページを見に行ったら、確かに、
販売中止と書いていて、その理由がよく分からない。

ただ、販売中止というのは、事実のようでした。
【その後、販売中止ではないことが判明しましたので、追伸に書きました】

珪藻土塗り壁で言うと、老舗に近いサメジマさんも、
事業譲渡されたようだし、今回、ダイアトーマスや、
健康塗り壁が販売中止になり、驚いています。

塗り壁のニーズそのものは、増えているように感じますが、
似たような製品が乱立するなか、

競合が烈火して、厳しい会社も出てくるということ
なのでしょうね?

ただ、アトピッコハウス製品で、ダイアトーマスの代替え品に
成りうるのは、1種類だけだと思います。

価格重視だと、1種類しかない

パーフェクトウォールは、コスパがいい

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
アトピッコハウスでは、珪藻土系、漆喰調、そして、粘土系の
3種類の塗り壁を作っています。

珪藻土塗り壁「はいから小町」は、調湿性が高く、
パステルな淡い色が人気です。

そして、漆喰調塗り壁「漆喰美人」は、消臭性能に優れ、
漆喰のような仕上がりになる塗り壁です。

しかし、どちらの商品も、ダイアトーマスと比較すると、
やはり高いようで、「検討」されても、採用にならない

ケースが多発していました。

比較されていたのは、パーフェクトウォール

アトピッコハウス製品で、唯一ダイアトーマスと比較して、
勝負になった製品は、パーフェクトウォールという

粘土系の塗り壁です。

こちらは、カオリンという化粧品などにも使われる
粘土を原料にした塗り壁で、

調湿性能は、珪藻土塗り壁「はいから小町」や、
漆喰調塗り壁「漆喰美人」よりは劣りますが、

一般的な漆喰の1.5倍程度は、調湿します。

そして、価格は、他の2つの商品よりも安いので、
ダイアトーマスと比較した際に、採用されるケースも
あった訳です。

今まで、ダイアトーマスを採用されていた方は、
他社製品へ切り替えるため、色々な情報収集や調査をされている
ことだと思います。

しかし、アトピッコハウス製品では、残念ながら、
パーフェクトウォールしかお勧めできません。

それは、どうしても、値段が高くなるからです。

予算が許せば、珪藻土、漆喰

もし、多少予算が許すとしたら、珪藻土や、
漆喰調の塗り壁を選ぶという選択肢もあって

いいと思います。

しかし、アトピッコハウスの珪藻土塗り壁「はいから小町」は、
下地処理を必要としますし、漆喰調塗り壁「漆喰美人」も、

下塗りを必要とします。

その分、材料代も、手間賃も余計にかかるのです。

いくら性能が良いからと言っても、
予算が捻出できないと、「絵空事」になってしまいます。

予算がないけど、塗り壁は諦めたくないといった場合、
パーフェクトウォールは、それなりの選択肢になりえるのです。

付加価値を付けて提案

もし、予算が捻出できて、高い性能を求めるということであれば、
アトピッコハウスであれば、珪藻土塗り壁「はいから小町」だし、

漆喰調塗り壁「漆喰美人」という選択肢になります。

しかし、費用がかさむことは間違いないので、
予算がない方に、無理な提案はすべきではないと思います。

あくまでも、予算があって、高性能な塗り壁を
探しているという場合に限ります。

性能重視か、意匠性重視か

アトピッコハウスの粘土系塗り壁、カオリンの壁「パーフェクトウォール」は、
価格を抑えることをテーマに開発した製品です。

その過程で、調湿性能とか、消臭性能といった
性能面を犠牲にしています。

ただし、カラーバリエーシヨンは、43色も作っています。

欠点としては、ハッキリ、クックリした仕上げパターンを
付けることが出来ないということです。

また、平滑とかフラットと呼ばれるツルっとした
仕上げも得意ではありません。

ただし、プロにとっては施工性もいいし、
メンテナンスも簡単な製品に仕上がっているのです。

いかがでしょうか?

ダイアトーマスからの切替えを検討するということで、
引合いを頂いても、

アトピッコハウス製品で検討頂ける塗り壁材は、
カオリンの壁「パーフェクトウォール」しかないということです。

もし、パーフェクトウォールの意匠性、カラーバリエーションに
納得頂ければ、十分に検討頂けるかも知れませんが、

不十分であるとした場合、アトピッコハウスには、
ダイアトーマスの代わりに採用頂ける塗り壁は
ないということになります。

もちろん、もう少し、予算を増やして頂ければ、
珪藻土塗り壁「はいから小町」や、漆喰調塗り壁「漆喰美人」を
ご検討頂けると思います。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

漆喰、珪藻土、カオリンと、合計3種類の
オリジナル塗り壁材を製造販売しています。

無料の比較資料をご希望の方は、こちらからご請求頂けます。
資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

追伸:平成30年3月12日付で、東京の弁護士事務所から連絡がありました。
「ダイアトーマス」は、販売中止になったのではなく、販売代理店をしていた会社の1社が
取扱いを中止したということらしいです。

商品自体は、製造元の会社が今でもされているようなので、引き続き、
ダイアトーマスの購入をされたい方は、そちらにお問い合わせ頂くといいと思います。

製造元 エバーウォールジェーピートレーディング株式会社

カテゴリー: ダイアトーマス 切替え | タグ: , | ダイアトーマスから切替えたいという問合せを頂きました はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

パーフェクトウォール 内装用カオリンの壁
塗り壁選びのコツ(メール講座全7回)

Calendar

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー