珪藻土クロスの、調湿性能は?

投稿日:2014年03月14日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

クロスは、下地の紙と表面の仕上げ材の
2重構造になった壁紙のことです。

珪藻土塗り壁

もともと、クロスとは、
クロース(布)から来た言葉なので、

布に、裏打ちの紙を貼ったものでした。

それが時代と共に変化し、
ビニール壁紙が主流になってきました。

珪藻土クロスは、下地の紙に、
珪藻土を塗布した壁紙です。

珪藻土は、調湿性能の高い素材なので、
壁紙にすることで、

調湿性能を期待しようということだと思います。

ただ、ベースとなる紙の上に、
0.何ミリといった厚さで珪藻土を塗っても、

それほど大きな調湿性能は期待できないと
思います。

調湿性能には、JIS規格で、
客観的な評価基準があるので、

珪藻土クロスに調湿性能を謳うのであれば、
JIS規格に基づき、1㎡当たり、何gの

調湿性能があるのかを、明記した方がいいと思います。

また、そうした製品を選ばれることを
お勧めしたいと思います。

JIS規格では、調湿する建材を評価する
規格として、JIS A 6909という評価基準を用意しています。

この評価基準に基づき、
1㎡当たり、70g以上調湿する壁材を

調湿建材として謳っていいことになっています。

一般的な漆喰塗り壁でも、40g程度なので、
壁紙で、この70gという調湿量をクリアすることは、
まず不可能だと思います。

あまり、期待し過ぎてはいけないと思いますね!

ただ、珪藻土クロスは、
良く出来ていて、

上手な人が施工すると、
ジョイントも目立たないし、

まるで、「本物の塗り壁」のように見えます。

やはり、塗り壁の風合いは、
高級感があって、魅力的ですよね!

予算は厳しいけど、
珪藻土の風合いが好きで、

なんとなく、調湿効果も期待したいという場合は、
珪藻土クロスにするという

選択肢もあるのだと思います。

アトピッコハウスでは、
珪藻土クロスは扱っていません。

しかし、じゅらく風の土壁クロスを作っています。

風合いは、珪藻土クロスに近いものがあり、
すっぴんクロスの「利休」というシリーズ名で
販売しています。

こちらも上手な人が施工すれば、
ジョイントも目立たないし、

まるで、「本物の塗り壁」のように見えます。

ただ、所詮はクロスなので、
珪藻土クロス同様、すっぴんクロスも、

調湿建材と謳えるほどの調湿性能は、
ありません。

ただ、全く調湿しない訳ではないので、
普通にビニールクロスを貼るよりは、

調湿します。

調湿性能で比較したら、
土壁風に仕上がる「すっぴんクロスの利休」よりも、

その他の品番の方が、性能がいいと思います。

それは、いくら塗り壁に見える素材を使っている
といっても、「糊」でペースト状にしたものを

紙に塗りつけているので、
大した調湿性能は期待できないのです。

この点に関しては、おそらく、
珪藻土クロスも一緒だと思います。

一番いいのは、検討されている
珪藻土クロスのメーカーに問合わせ、

JIS規格における調湿試験を実施しているか、
実施しているとしたら、調湿性能は、

どの程度であったのかを確認されるといいと思います。

アトピッコハウスでは、
すっぴんクロスを調湿建材として販売しておりません。

もちろん、布に紙に裏打ちした製品ですから、
調湿性能はあります。

ただ、塗り壁と比較すると、
調湿性能は、大したことないと理解していまますので、

謳っていないのです。

それよりも、ビニールクロスにはない、
上質感とか、気持ち良さ、

丈夫さといった部分を比較してもらいたいと
思っています。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

すっぴんクロスの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

カテゴリー: 珪藻土クロス | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 珪藻土クロスの、調湿性能は? はコメントを受け付けていません。

漆喰壁に、何を求めるのか?

投稿日:2014年03月11日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

漆喰壁というと、白くて、ツルっとした
壁をイメージされる方が多いと思います。

漆喰壁「漆喰美人」

内壁にも、外壁にも使えます。

ただ、昔の漆喰壁と、今の漆喰壁は、
そもそも根本的に違うので、

自分が、漆喰壁の何を気に入っていて、
どんなことを漆喰壁に期待しているのかを

明確にしておかないと、
「こんな筈ではなかった」ということにも、
なりかねません。

でも、昔の漆喰壁と、今の漆喰壁の大きな違いとは、
なんでしょうか?

それは、昔の漆喰壁は、調湿性が高かったけど、
今の漆喰壁は、調湿性能は、あまり高くないということです。

漆喰壁は、「調湿性があってねぇ~」
「部屋が快適になるのよぉ~」

そんなことを期待して、漆喰壁を選択されるとしたら、
ひょっとしたら、期待外れかもしれません。

ただ、全然、調湿しないのかというと、
そういう訳ではありません。

調湿建材として認められるほどには、
調湿しないということなのです。

一般的な漆喰の調湿能力は、
40g/㎡/24hと言われています。

しかし、JIS規格で規定している「調湿建材」の定義は、
70g/㎡/24hと決められているのです。

では、何故、昔の漆喰壁が調湿して、
今の漆喰壁は、それほど調湿しないのかというと、

それは、下地に秘密があるのです。

昔も今も、漆喰壁の仕上げ部分は、
1mm、2mmといった漆喰の白い壁です。

これは、消石灰に、天然の糊などを混ぜたものです。

しかし、昔の漆喰壁は、
下地も「土壁」だったので、

下地そのものが、調湿しました。

だから、下地材の土壁と、仕上げ材の漆喰が、
両方で調湿した結果、

大きな調湿能力を発揮した訳です。

しかし、今の漆喰壁の下地は、
ほぼ100%石膏ボードです。

この下地の石膏ボードには、
調湿能力はありません。

調湿能力とは、「吸湿」と「放湿」の両方の機能のことを
いうので、「吸湿」だけでは、「調湿能力がある」とは

言わないのです。

石膏ボードは、「吸湿」します。
しかし、「放湿」しないので、調湿建材ではありません。

つまり、下地の石膏ボードは、
調湿してくれないので、

今の漆喰壁の調湿性能は、
石膏ボードの上に塗った1mm、2mmの
漆喰の調湿能力だということになるのです。

なので、漆喰壁に求めるもののうち、
「調湿性能」の優先度が高いのであれば、

漆喰ではなく、珪藻土塗り壁にされた方が
いいかも知れません。

次に、漆喰壁の特徴としては、
まるでペンキでも塗ったかのように、

ツルっと仕上ることだと思います。

パターンを付けて、漆喰壁を仕上げることも
ありますが、

本物の漆喰壁を希望される方は、パターンをつけずに
フラットな仕上げにすることを

好まれるようです。

これは、珪藻土塗り壁には、真似が出来ないことなので、
フラットに仕上げることの優先順位が高い場合は、

漆喰壁にされるといいと思います。

漆喰は、白が基本です。
着色された漆喰がない訳ではありませんが、

本物の「色漆喰」は、高価だし、
施工も難しいので、

出来る職人さんは、多くないと思います。

今は、「漆喰壁」と言っても、
実際は、施工しやすく加工された

「漆喰調」の塗り壁であることの方が多いです。

ただ、それで、調湿性もあって、
フラットに仕上って、カラーバリエーションも

豊富にある訳ですから、
「本物」の「本漆喰」にしたいという方でない限りは、
特に問題はないと思います。

アトピッコハウスで、製造販売している
花の塗り壁「漆喰美人」も、

本漆喰ではなく、漆喰調の塗り壁です。

カラーバリエーションは、43色。
調湿能力は、94g/㎡/24hです。

一般的な漆喰の2倍程度は調湿します。
本物の漆喰壁のようにフラットにも仕上げられるし、

パターンをつけた仕上げにすることも可能です。

漆喰壁の良さと、珪藻土塗り壁の良さ、
特徴などには違いがあるので、

ご自身が、何を期待して、漆喰壁にしようと
考えているのかによって、

選べばいいと思います。

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

花の塗り壁「漆喰美人」の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 漆喰壁 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 漆喰壁に、何を求めるのか? はコメントを受け付けていません。

壁紙をリフォームするなら、塗り壁もあり

投稿日:2014年03月07日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

壁紙をリフォームするといったら、
クロスの張替えという話しになると思います。

壁紙リフォーム

古くなった壁紙を剥がして、
新しい壁紙を貼るというのが普通の手順です。

しかし、壁紙を剥がすと、「裏紙」が、
部分的に壁に残るので、

それを丁寧に剥がしていかないと、
新しい壁紙を貼った時に、裏紙が残った部分が、

パカパカと浮いて来て、
見苦しくなります。

また必要に応じて、パテ処理等も必要になるので、
綺麗にリフォームしようと思うと、

やはりプロに張替えを依頼するのが、
無難ということになります。

ただ、もし現状の壁紙が、ビニールクロスなら、

壁紙を剥がさずに、その上から、
塗り壁にしてしまうという方法もありだと思います。

予算がないなら、家族でDIYするのも、
面白いかも知れないし、
思い切ってプロに依頼していいかも知れません。

アトピッコハウスの製品を含め、
ビニールクロスの上から、
直接塗れるという商品というのがあるので、

それなら、手間も経費も低く抑えられます。

ではなぜ、
ビニールクロスなら、直接、塗り壁材を塗れるかというと、

ビニールクロスは、吸水性がないので、
水分を大量に含む塗り壁材を塗っても、

ビニールクロスが、水分を遮断してくれるので、
壁紙が浮いてくるということがないのです。

しかし、紙壁紙とか、布壁紙といった吸水性のある
壁紙の場合、塗り壁材に含まれる

水分が壁紙に吸収され、「のり」が溶けて、
壁紙が剥がれてくるのです。

つまり施工直後は、
綺麗に貼れていると思っていても、

しばらくすると、下地の壁紙ごと
剥がれてくる可能性があるのです。

その点、ビニールクロスは、
吸水性がないので、

塗り壁材に含まれている水分の影響を受けない訳です。

ビニールクロスは、色柄も豊富にあり、
価格も安いと言ったメリットはありますが、

吸水性と同時に、調湿性もないので、
ビニールクロスを貼ったら、

気持ちいい部屋になったとか、
空気が変わったということを聞いたことがありません。

でも、壁を塗り壁にしたら、
気持ちいい部屋になったという話しは、

しょっちゅう聞きます。

壁をリフォームする場合で、
現状がビニールクロスなら、

剥がさずに、塗り壁にしてみるというのは、
いかがでしょうか?

壁紙の張替えの場合、

剥がす → 下地の調整 → 張替え

といった手順を踏むので、
新築でクロスを貼るよりも、余計な費用がかかります。

それだったら、
現状の壁紙は剥がさずに、そのまま塗り壁を塗る
という選択肢も、悪くないと思います。

5年、10年で、張替えが必要となる
ビニールクロスと違って、

塗り壁は、一生ものの壁材です。

壁紙のリフォームをお考えなら、
塗り壁にすることも検討されるといいと思います。

アトピッコハウスでは、
DIYが簡単で、調湿性能が一般的な漆喰の6倍もある
珪藻土塗り壁「はいから小町」という製品のほか、

漆喰調に仕上がる、花の塗り壁「漆喰美人」という製品、
そして、コストパフォーマンスの高い塗り壁
パーフェクトウォールという製品を製造販売しています。

はいから小町と、漆喰美人は、DIY向きですので、
DIYを検討されてもいいし、

プロに依頼されてもいいと思います。

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁も検討してみたいという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 壁紙 リフォーム | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 壁紙をリフォームするなら、塗り壁もあり はコメントを受け付けていません。

珪藻土のdiyは、トイレから始めてはいけない

投稿日:2014年03月04日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

珪藻土塗り壁にする場合、diyという
選択肢もありかも知れません。

珪藻土のdiy

まずは、楽しいし、思い出になるし、
なにしろ、経費が安くて済みます。

ただ、仕上がりに関しては、
そこそこで「よし」とされることが、

満足度を高めるコツだと思います。

初めてのdiyの場合、大抵、塗り始めよりも、
終わりの頃の方が上手くなっているので、

玄関とか、居間といった人目に触れる箇所は、
後回しにした方が、後悔が少ないと思います。

それと、洗面とかトイレといった狭い空間は、
身動きが取りづらく、また、

出隅、入隅といった、いわゆる「かど」が多いので、
結構手間を食うし、難しいのです。

まずは、寝室とか、子供部屋といった
家族の空間で、少し広い場所から始め、

少し慣れたころ、
居間とか玄関といったお客様の目に触れるスペースや、
トイレ、洗面といった難易度の高い場所を

やるといいと思います。

いずれにしろ「そこそこ」の仕上げを目指すべきです。

それと、塗り始めは楽しいのですが、
広い面積全部を自分達でやろうと思うと、

終盤の頃には、ヘトヘトとなり、
辛くなります。

もし、根気と体力に自信がない場合は、
全部をdiyしようとなさらず、

楽しめる範囲に留めておかれるといいと思います。

また、実際にコテを持って、
塗る作業そのものは、楽しいのですが、

まずは、塗る前の準備作業というのがあって、
それが結構地味で、大変です。

まずは、床や、余計な部分が汚れないようにするために
「養生」という作業をします。

ブルーシートを敷いたり、養生テープというものを貼ったり、
マスキングテープというものを貼っていきます。

その後、壁の下地処理というものをします。

リフォームなどであれば、
既存の壁の上に、

シーラーを塗ったり、下塗り材を塗ったりします。

メーカーによって、手順は違うので、
ご自身が塗ろうと考えている珪藻土塗り壁の

メーカーに確認されると、いいと思います。

アトピッコハウスの場合であれば、
珪藻土塗り壁「はいから小町」という製品を
販売しており、

こちらは、塗る場所が、ビニールクロスまたは、
石膏ボードの上であれば、シーラー処理だけでOKです。

ただ、新規に貼った石膏ボードの場合は、
石膏ボードのジョイント部分とか、

ビスの穴は、パテで埋める必要があります。

これがまた大変なので、
下地処理までは、

プロの左官屋さんとか、工務店さんに依頼して、
下準備を終わらせてしまうというのも「手」だと
思います。

ただ、その分、経費は余計にかかるので、
「それなりの仕上がりで良し」とし、

「想い出づくりだぁ~」
あるいは、「安くしあげるぞぉ~」

と言ったモチベーションで、全て、
diyされるのも、決して悪いアイデアではないと思います。

アトピッコハウスでは、
珪藻土塗り壁「はいから小町」を

製造販売しています。

diyしやすい珪藻土塗り壁なので、
珪藻土のdiyをお考えなら、

選択肢に入れて頂いてもいいかも知れません。

商品の詳しいことは、こちらです。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

珪藻土塗り壁「はいから小町」の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

カテゴリー: 珪藻土 diy | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 珪藻土のdiyは、トイレから始めてはいけない はコメントを受け付けていません。

塗り壁のメンテナンスは、どうすればいいの?

投稿日:2014年02月28日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

塗り壁のメンテナンスは、
製品によって、やり方が違います。

塗り壁のメンテナンス

簡単に補修が出来て、補修跡が
目立たないというのが、

理想ですが、

ボロボロと崩れるような製品では、
そもそもお掃除が大変です。

かといって、接着剤が固めたような製品だと、
塗り壁にした意味がありません。

折角、塗り壁にするのなら、
塗り壁の豪華さ、性能を堪能したいものです。

では、塗り壁のメンテナンスは、
どうすればいいのか?

基本、何もする必要は、ありません。

ただ、汚したり、傷をつけた時には、
補修したいという気持ちになると思います。

まず、汚れの補修方法を解説します。

塗り壁そのものが、堅く仕上っている製品なら、
消しゴムで、消せる場合があります。

かといっても、経年変化で、
全体にくすんでいれば、

消しゴムで、こすった跡は残るので、
上手に、消しゴムをこする必要があります。

次に、消しゴムで消えないような汚れの場合は、
サイドペーパーで、削り落とすという方法が

あります。

サンドペーパーには、目の細かさに
種類があるので、

漆喰調のフラットに仕上った塗り壁なら、
目の細かいもの、

珪藻土のツブツブした感じに上がった塗り壁なら、
目の粗いものといった感じで、

サンドペーパーを使い分けるといいです。

120番から240番程度のサンドペーパーで、
用が足りると思いますが、

実際に補修する壁に併せて、
何種類か用意してみると、いいと思います。

サンドペーパーそのものは、
高いものではありません。

ホームセンターとか、事務用品店で、
購入できます。

ただ、サンドペーパーで壁をこすると、
こすったあとは、目立ちます。

ここも、慎重に、ジワジワとこする方がいいと思います。

まずは、目立たない箇所で、
こすってみて、

その後、本格的にこすり始めるという手順を
踏まれると、後悔が少ないと思います。

消しゴムや、サンドペーパーで補修できない程の
汚れや、欠けといった場合は、

「塗り直し」というメンテナンスの方法もあります。

ただ、この場合は、
部分的に塗り直すと、「目立つ」ので、

目立たないように補修したい場合は、
最低、壁一面の塗り直しは、必要です。

この塗り壁のメンテナンス方法に関しては、
アトピッコハウス製品に関しても、基本同じです。

ただ、アトピッコハウスの塗り壁は、
どれも固く仕上るので、

・消しゴム
・サイドペーパー

は、同様に使えます。

さらに、お醤油とか、コーヒーといった場合は、
キッチンハイターをお試し頂くことも出来ます。

さらに、小さな割れや、欠けといった場合は、
壁に塗ってある製品と同じ製品の粉を入手して頂き、

小さな器で、こねて、
指先、筆、ハケ、コテなどで、

簡単に、欠けている部分に、「盛り付ける」ことが出来ます。

壁全体を塗り直さず、
部分補修をする場合は、

「芸術作品」を作るのと、同じです。

丁寧に、あとはセンスよく、
やって頂くことですね!

欠けている所に、練った粉を盛り付けて、
筆やハケで、表面を周囲に同調させる訳です。

乾くと、徐々に目立たなくなりますが、
多少の汚れや、割れ、欠けは、

気にしないことにすれば、一番ストレスもないと
思いますね!

そのためにも、アトピッコハウスの製品しかないとは
言いませんが、表面が固く仕上って、

ボロボロしない塗り壁を選ばれることを
お勧めしたいと思います。

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

はなまるエコ建材の資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

カテゴリー: 塗り壁 メンテナンス | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 塗り壁のメンテナンスは、どうすればいいの? はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら
PAGE TOP

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

パーフェクトウォール 内装用カオリンの壁
塗り壁選びのコツ(メール講座全7回)

Calendar

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー