第3の塗り壁


第3の塗り壁こんにちは!
塗り壁・漆喰・珪藻土ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

広い部屋だから、クロスではなく、
塗り壁にしたいとお考えの方も多いと思います。

パーフェクトウォール

でも、値段が高いですよぉ~
ボロボロ落ちてきて、掃除が大変ですよぉ~
必ず剥がれてきますよぉ~

そんな風に脅かされて、
塗り壁を諦める方は多いと思います。

でも、ちょっと待ってください。

確かに、塗り壁は、クロスと比較すると、
高いです。

しかし、商品の選び方と、
「発注の仕方」次第では、

クロスとの差額程度の予算で、
塗り壁を実現させることも出来るのです。

まず塗り壁の代表選手は、
漆喰と珪藻土です。

こちらは、材料費も高いし、
施工賃も高いので、

ご予算がない方は、厳しいと思います。

ただ、室内全部といった形ではなく、
1室だけといった選択をすれば、

必ずしも、実現不可能ではありません。

ただ、塗る量が少なくなると、
割高になるので、

それだったら、
別の選択肢を検討してもいいと思います。

アトピッコハウスでは、
最初に珪藻土塗り壁「はいから小町」を作りました。

そして次に、漆喰調の塗り壁「漆喰美人」を作りました。

しかし、珪藻土も漆喰も、材料費も、
工事賃も高いので、

予算のない方は、諦めざるを得ませんでした。

しかし、漆喰美人を作る過程で、
プロにとっては、施工が簡単な塗り壁材
カオリンの壁「パーフェクトウォール」という製品の

開発に成功しました。

材料費は、珪藻土の半額です。

しかも、プロにとっては、施工性がいいので、
工事賃を安くしてもらえる可能性があるのです。

漆喰にしても、珪藻土にしても、他の塗り壁材にしても、
材料に関係なく、

「塗る作業」は同じなので、

・その製品が、いかに施工性がいいか?
・施工手順が簡単か?
・1日当たりに施工できる面積が、どの程度か?

そんなことを職人さんに納得頂かないと、
施工賃は下がらないのです。

更には、塗る面積が、何㎡あるのかによっても、
価格が変わります。

職人さんが、1つの現場に来て、
1部屋だけ塗って欲しいといった場合でも、

「準備」「施工」「片づけ」といった手間暇は、
同じようにかかるので、

少ない面積だと、
1㎡当たりいくらといった「単価設定」が出来ないのです。

なので、100㎡とか、200㎡といった
ある程度の量をまとめて発注することで、

単価交渉をした方がいいのです。

またその際に、
・施工性がいい
・手離れがいい

等の素材特性を説明して、
交渉したほうがいいのです。

アトピッコハウスでは、
全国に塗り壁材を販売しているので、

「えっ、そんな単価で発注しているの?」

と、驚くことがあります。

それは、「払い過ぎでしょう~」という場合と、
「えっ、そんなに安くやってくれるの?」という、

両方の驚きです。

柔軟性のない、昔気質の職人さんは、
「なんの材料」を塗っても、

工事賃は、同じといった人も少なくありません。

つまり、交渉しないとならないのは、
施工性のいい材料なので、

「この単価」でやって欲しいと
指し値で交渉することなのです。

一般ユーザーの方であれば、
直接左官屋さんに交渉することはないと思うので、

工務店さんとか、リフォーム店さんに依頼することになると
思います。

その際に、
「価格」が安く、「施工性」のいい「材料」があることを
伝え、資料をご請求頂くことなのです。

そして、ある程度の面積を
塗り壁にすべきなのです。

200㎡以上まとまれば、
ある程度思い切った単価を引き出すことが出来ます。

パーフェクトウォールは、
ご予算のない方でも、塗り壁にして頂けるよう、
材料の価格を半額に設定しています。

工事賃を含めた金額でも、半額程度を
実現できると考えています。

但し、それは交渉次第なのです。

誠意を持って対応してくれる
工事業者の方に頼みましょう。

漆喰や珪藻土と、同じ程度の価格の提示があったら、
実力がないか、誠意がないと思います。

カオリンの壁「パーフェクトウォール」の詳細は、
こちらからご覧ください。

パーフェクトウォールの詳細は、こちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

パーフェクトウォールの資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

 

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 第3の塗り壁 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

パーフェクトウォール 内装用カオリンの壁
塗り壁選びのコツ(メール講座全7回)

Calendar

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー