塗り壁 汚れ

塗り壁の汚れの取り方は?

投稿日:2014年04月18日 作成者:


こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

塗り壁は、メンテナンスが大変と思っている
方が、多いと思います。

珪藻土塗り壁「はいから小町」

確かに、壁紙よりは、気を使うかもしれませんが、
製品によっては、それほど、

メンテナンスも大変ではありません。

一番やっかいな塗り壁は、
表面が柔らかいものです。

洋服をこすれば、白くなるし、
ポスターも張れないし、

普通の生活そのものに、
結構気を使うかも知れません。

しかし、堅く仕上る塗り壁なら、
これからご紹介する方法で、

塗り壁の汚れは、落とせると思います。

まず最初は、消しゴムでこすってみることです。

表面に付着した簡単な汚れなら、
これで落とせる可能性があります。

もし、消しゴムで落ちなかった場合は、
漂白剤等で漂白するか、

サンドペーパーで、削り落とすといった方法がとれる
と、思います。

ただ、漂白剤を使用していいかどうかは、
塗り壁の製造メーカーに確認する必要があります。

漂白剤を使ったことで、
かえって塗り壁の汚れが、広がったり、目だったりする
ことも考えられるからです。

また、サンドペーパーで、
塗り壁の汚れを削り落とす場合も、

注意が必要です。

汚れは、落ちるかも知れませんが、
補修した箇所のテクスチャーが、周囲と変わる可能性が
高いのです。

だから、サンドペーパーで、削り落とす際にも、
周囲とのバランスを図りながら、

ジワジワとやった方がいい訳です。

しかし、消しゴム、漂白剤、サンドペーパーで、
対処できないほど

大掛かりな傷や汚れの場合には、
塗り直すしかありません。

しかし、塗り直す場合も、
補修した箇所は、分かるので、
周囲との調和を図りながら、

傷や汚れを、「誤魔化す」といった感じが理想です。

本格的に補修したいという場合は、
傷や汚れがある「壁1面」を塗り替えることが

理想ですが、
部屋の「角」に柱や、建具がなくて、
補修しない「他の壁」との「見切り」がない場合は、

若干、補修しない壁にも、
補修用の塗り壁材が付着するので、

多少、厄介です。

大がかりな塗り壁の補修には、
プロに依頼しましょう。

アトピッコハウスでは、3種類の塗り壁を
製造販売しています。

3種類とも、「堅く」仕上るので、
今ご紹介した消しゴム、漂白剤、サンドペーパーは、
お試し頂けます。

そして、同じ材料を使って、
部分的な塗り直しも、

全面的な塗り直しも出来ます。

ただ、部分的な塗り直しをする場合、
補修箇所が目立つことは、

他社製品と同様です。

お勧めは、多少の傷や汚れは、
気にしなくていいのではないか? ということです。

触ると、表面がボロボロするような
柔らかい塗り壁は別として、

アトピッコハウスの塗り壁は、
どれも固く仕上るので、

そのまま放置しておいていいと思うのです。

多少の傷や汚れも「味」だし、
家族が生活した「証し」だと思うのです。

神経をとがらせて、汚さないように生活したり、
汚れや傷の補修にやっきになるのではなく、

「傷や汚れは、家族の思い出」と、
割り切る価値観も素敵だと思うのですが、

いかがでしょうか?

塗り壁は豪華だし、インテリアが映えるし、
調湿性があって、

室内が快適になります。

それだけで、相当に価値があると思うのです。

どんな製品を選んだらいいか分からない方、

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

当社製品を取り入れた家作りをしたいとお考えの方は、
無料の資料をご請求頂き、工事を依頼される業者さんに、
アトピッコハウス製品を使って欲しいとご依頼ください。

アトピッコハウスの塗り壁資料のご請求は、こちらです

資料請求は、こちら

カテゴリー: 塗り壁 汚れ | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 塗り壁の汚れの取り方は? はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:0467-33-4210(受付時間:平日8:30 ~ 17:30)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

エコ建材メーカー、アトピッコハウスの創業社長。著書に「+500円で自然素材の家が建つ!」がある。新聞掲載155回以上、テレビ・ラジオ出演、講演実績多数、自然素材開発のパイオニアを自認。珪藻土、漆喰、壁紙、無垢材、畳などのオリジナル健康建材を製造販売。アトピッコハウスは、自然素材の内装建材が一通り揃う小さな専門メーカー。

パーフェクトウォール 内装用カオリンの壁
塗り壁選びのコツ(メール講座全7回)

Calendar

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Facebook(後藤 坂)

Facebook(後藤 裕美)

twitter

  • ユーザー向け
  • goto hiromi
  • プロ向け
  • goto saka

facebook

RSSで読む

YouTube アトピッコハウスのチャンネル

最近の投稿

カテゴリー