塗り壁比較 サイト ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

リフォームで壁を工事する選択肢

  • 19
  • 7月
  • 2016

壁紙が古くなってきたから、
リフォームして壁を綺麗にしたいと考える場合、

今の壁材から、そのまま同じ壁材にするという選択肢も
ありますが、

予算が確保できるなら、思い切って、
自然素材の壁紙や、塗り壁を採用するという選択肢があっても、
いいと思います。

では、一般的なビニールクロスのほかに、
どんな選択肢があるのか見ていきましょう。

単純にクロスの張替え

布クロスは、気持ちいい

自然素材の内装材専門メーカー、アトピッコハウスの後藤坂です。
まず、もっとも一般的な選択肢は、

ビニールクロスからビニールクロスというものです。

「普通」のクロスの99%は、ビニールで出来た壁紙です。
本来「クロス」というのは「布」のことですから、

布の壁紙が、本当の「クロス」なのですが、
布クロスに似せて作ったビニールクロスが主流を占める
ようになっています。

それは、価格とか施工性の問題とかがあってのことです。

調湿性があるとか、高級感があるとか、質感がいいといった
長所もありますが、やはり、価格は高い。

そこで、今が普通のビニールクロスなら、
現状のクロスを剥がして、

新しいクロスを貼り直すという選択肢が、ごく一般的です。
価格も安いし、色柄も豊富です。

特別なことを求めないのであれば、それでもいいかも知れません。

ビニールクロスから、エコクロス

ただ、ビニールクロスは、しょせんビニールです。
5年ほどで張り替えることを前提に作っていますから、
品質もそれなりです。

もし、壁をリフォームするなら、
紙クロスとか、布クロスといった

自然素材の壁紙に張り替えるという選択肢もあります。

価格は、もちろんビニールクロスよりは高いですが、
価格差以上の価値があることは、お約束できます。

剥がさないで、塗り壁にする

リフォームで壁を綺麗にするのなら、いっそのこと、
塗り壁にするという選択肢も選べます。

リフォームにも使える塗り壁材なら、
今、壁に貼られているビニールクロスを

剥がさずに、塗り壁を塗れる製品も多いので、
コストも抑えられます。

アトピッコハウスの3種類ある塗り壁材も、
全て、既存のビニールクロスの上から、施工することが出来ます。

塗り壁の種類と、選択肢

既存のビニールクロスの上から塗れる
塗り壁材にも、沢山の種類があります。

代表的な例で言うと、
漆喰調のもの、珪藻土系のもの、その他と分かれます。

これは、原料で区別する場合もあれば、
仕上がりの意匠性で区別する場合もあります。

漆喰は、消石灰を原料とし、仕上がりは、ツルッとした感じになります。
また最近では、消石灰を使わず、

調湿性や消臭性を強化して、別の原料で、
漆喰調に仕上げる製品も出てきています。

アトピッコハウスの漆喰美人などは、
まさに、それですね。

そして、珪藻土塗り壁は、珪藻土を原料にした塗り壁ですが、
ブツブツとした感じに仕上がる製品が多いです。

これは、珪藻土そのものの特性というよりは、
製品化するために必要となる他の原料の影響であることが
多いのです。

珪藻土は、珪藻土だけでは塗り壁になりません。
アトピッコハウスの珪藻土塗り壁はいから小町も、
同じ理屈でブツブツしています。

そして、3つ目の選択肢が、漆喰でも、珪藻土でもない
塗り壁ということになります。

壁をリフォームするなら、どの塗り壁でもいいと思います。
要は、好みの問題だと思います。

でも、予算の確保が最初

なんの材料を使って壁をリフォームするとしても、
選択の一番の条件は価格だと思います。

価格を無視して、材料選びをしても、
最終的に悲しいことになりかねません。

出せる費用を計算してから、どんな選択が可能かを
考えた方がいいと思います。

予算に制限がない人はいません。

しかし、価値観次第ですから、壁をリフォームして綺麗にしたい。
自然素材の内装材にも魅力を感じるということであれば、

他を削っても、予算を、壁のリフォーム費用に廻せば
いい訳です。

「選択」と「集中」だと思います。

いかがでしょうか?

リフォームして、壁を綺麗にするといっても、
単純にビニールクロスからビニールクロスに張り替える
という選択肢もあれば、

布クロスや紙クロスといったエコクロスに変更することも出来るし、
思い切って、塗り壁にすることだって出来ます。

要は、好みの問題だし、優先順位の問題ですから、
自然素材の壁材にリフォームしたいと思えば、

捻出できる予算を考えて、それでリフォーム可能な
素材や面積を考えればいい訳です。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

漆喰、珪藻土、カオリンと、合計3種類の
オリジナル塗り壁材を製造販売しています。

無料の比較資料をご希望の方は、こちらからご請求頂けます。
塗り壁比較

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら