塗り壁比較 サイト ブログ

  • 8:30 ~ 17:30 土日祝日/ 定休

壁塗りに、何を求めるか?

  • 24
  • 4月
  • 2014

こんにちは!
漆喰・珪藻土・塗り壁ブログを運営している
アトピッコハウス㈱、自然素材のパイオニア後藤坂です。

壁塗りをDIYしたいという人が増えています。

壁塗り、DIY

しかし、その壁塗りの目的は、
なんでしょうか?

家を新築もしくは、リフォームするので、
家族の思い出を残したい。

あるいは、
壁塗りそのものを楽しみたいとか、

部屋を塗り壁にして、
豪華にしたい、快適にしたい、格好よくしたい等々、

なんらの目的を持っているのか?

壁塗り用の材料にも、
色々な種類がありますし、

性能や特徴にも違いがあります。

単に思い出として、少量塗るだけなら、
それほどこだわる必要もないのだろうし、

ホームセンターなどで売っている商品でいい
かも知れません。

しかし、豪華な感じにしたいとか、
調湿性のある壁にしたいといった

性能面への期待があるのなら、
キチンとした製品を選ばないと、

ガッカリということになるかも知れません。

素人の方と、プロの方で、
塗りやすいという基準が違います。

プロの場合は、ある程度、早く乾いてくれた方が
作業性がいいのです。

しかし、素人の方が、
壁塗りに挑戦する場合、

あまり乾きが早いと、乾くスピードに
作業が追い付かず、

壁が、カピカピになってしまうのです。

乾燥に多少時間がかかる材料であれば、
大雑把に塗ったあとで、

手直しも出来るし、

仕上げパターンも変更できます。

しかし、いつまでも乾かないと、
次の作業に移れないから、

あまり乾きが遅すぎても、
面倒な素材ということになるのです。

アトピッコハウスには、珪藻土、漆喰調、粘土系の
合計3種類の塗り壁材があります。

粘土系の塗り壁
カオリンの壁「パーフェクトウォール」は、

乾きが早いので、プロ専用として
販売している商品です。

DIY出来ません。

珪藻土塗り壁「はいから小町
花の塗り壁「漆喰美人」は、

乾きが遅いので、DIY可能です。

但し、翌日には、ある程度の堅さになるので、
急ぎの現場などでは、

重宝して頂いています。

珪藻土塗り壁「はいから小町」の調湿性能は、
241g/24h/㎡、業界最高水準の

調湿性能です。

有害な成分も入っていないので、
DIYで施工したいと言った場合は、

お勧めだと思います。

壁に手形をつけたり、
ビー玉を埋め込んだりと、

DIYなら自由な発想が広げられます。

ただ、はいから小町も、漆喰美人も、
本格的な壁塗り材なので、

商品は、「粉」の状態で届きます。

したがって、粉に水を加えて練って頂かないと
なりません。

そのためには、攪拌機と呼ばれる道具が必要になります。

ホームセンターなどに行けば、
1万円~2万円程度で購入できますし、

レンタルで貸し出してくれる会社もあるので、
借りて使うというのもありだと思います。

ほかに、バケツとか、コテとか、コテ板といった道具も
必要なので、

高いものではないので買ってしまおうと
考えるか、

1度しか使わないので、
借りてしまおうという、

どちらかの価値判断をしないとなりません。

アトピッコハウスでも、
はいから小町や、漆喰美人をDIY施工したいという

お客様のために、
DIYに必要な攪拌機、バケツ、コテ、コテ板等を
セットして貸出しをしています。

ご希望の方、ご利用ください。

無料で、資料・サンプル差し上げます

アトピッコハウスは、無垢・珪藻土・漆喰・クロス・畳など
オリジナルの自然素材内装材を、製造販売する会社です。

漆喰、珪藻土、カオリンと、合計3種類の
オリジナル塗り壁材を製造販売しています。

無料の比較資料をご希望の方は、こちらからご請求頂けます。
塗り壁比較

漆喰か珪藻土か迷っている方、あるいは、
予算がないけど、塗り壁はあきらめたくないという方、
塗り壁選びのコツ」メール講座をご活用ください。

無料購読はこちら